株式会社フィット株式会社フィット

お知らせ・プレスリリース

  • 2019.2.22
  • プレスリリース

「個人参加型クリーンエネルギー100%の社会」の実現に向けて 子会社『ソーシャルファイナンス株式会社』がファンド事業・新しい金融サービス事業を開始

「個人参加型クリーンエネルギー100%の社会」を目指し、住宅事業及び再生可能エネルギーの力を活用した「住まいの負担を減らす※1」「個人が自分年金をつくる※2」などの仕組みを生み出し事業展開しております株式会社フィット(本社︓東京都渋⾕区、代表取締役︓鈴江 崇⽂、東証マザーズ︓1436)は、先般よりご案内しておりました、当社100%子会社のソーシャルファイナンス株式会社(本社:徳島県徳島市、代表取締役:宮入義勝)の事業開始(2019年2月12日付)をお知らせいたします。

※1ソーラーシステムを搭載した住宅を開発、住宅ローンの負担を減らし、がんばらなくても家が持てる提案を。
※2個人向けにコンパクトソーラー、ウインド発電所を開発し、個人がFIT制度を活用して収益を得る仕組みを。
詳しくはこちらhttps://www.fit-group.jp/company/

ソーシャルファイナンス株式会社は、個人参加型のクラウドファンディングの仕組みを活用した再生エネルギーの事業の活性化を目的とする金融子会社として、2018年2月15日に会社設立し、同年9月20日付で第二種金融商品取引業を取得した後に体制を構築してまいりました。
2019年2月12日の事業開始に伴い、以下のサービスをリリースいたしました。

・業務開始日
 2019年2月12日(火)

・サービス内容
(1)ファンド事業『ソーシャルファインディング』(ファンドサイト)
https://fund.socialfinance.jp/
一口数十万円からの少額投資が可能な、太陽光をはじめとする再生エネルギー関連ファンドのサービスをご提供します。

【第1号ファンドの概要】

※1 予想分配率は、事業計画上の目標値であり、保証するものではありません。
※2 募集状況により募集期間の延長や、予告なく募集を早期に終了することがあります。

 

(2)新しい金融サービス事業『外貨両替.net』(両替サイト)
https://exchange.socialfinance.jp/
「外貨両替.net」は、国内では珍しい、法人様向けの口座間両替(口座振替型)サービスです。
当日中に当社口座間で両替(円貨又は外貨)をして返金することで、早く安くご提供します。

・背景
「個人参加型クリーンエネルギー100%の社会」の実現のためには、個人が“自由に安心して”参加できる仕組みをつくり、クリーン電力等を私たちの暮らしに身近なものにし、“個人参加”を普及させることが必要だと考えています。
社会に必要とされ、もっと“自由に安心して”参加できる仕組みをと、クラウドファンディング事業を展開する子会社を設立し、上記のサービスを開始しました。

・今後の展開
イノベーションが求められる日本の社会において、企業の「事業資金の有効活用」も大きな課題です。この大きな課題は我々にとってはチャンスでもあります。
社会に必要とされ、投資家もメリットが出せる、社会性と収益性の両輪を追求した事業の普及を後押しする「新しいファイナンシャルサービス」を生み出す役割を担えるよう邁進します。私たちが目指すのは『新しい金融サービスをスタンダードにし、すべての人が楽しく自分の人生にチャレンジできる社会を創る』ことです。

 

プレスリリース記事はこちら
取材に関するお問合せはこちら
E-mail: go@fit-group.jp

一覧へ戻る

株式会社フィットは「阿波国 THE SOLAR BUDOKAN 2019」を応援・企画制作に参画しています。